上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「秘密諜報員 エリカ」 栗山千明、杉本哲太 他

「秘密諜報員 エリカ」 2011年10月6日~12月29日放送


秘密諜報員エリカ DVD-BOX秘密諜報員エリカ DVD-BOX
(2012/03/09)
栗山千明、井出卓也 他

商品詳細を見る


「秘密諜報員 エリカ」は、2011年10月6日から同年12月29日まで読売テレビ制作・日本テレビ系列の木曜ミステリーシアター枠で放映されていたテレビドラマ。



概要

元スパイの過去を持つ主婦が、ひょんなことから家族に内緒で民間トラブルを解決する仕事を手伝うこととなり、スパイと主婦、相反する2つの顔を使い分けながら狡猾な悪を倒す姿を描く。

キャッチコピーは、「そのスパイには、もうひとつの顔がある。」



あらすじ

かつて秘密諜報員としてスパイ活動を行っていた主人公・エリカ。
現在は結婚し、専業主婦として幸せな家庭の日々を過ごしていた。

だがそんなある日、自宅に内閣情報調査室時代の元上司・戸塚が訪れ、スパイの経験を生かして新たに始めた民間トラブルを解決する仕事を手伝ってほしいとエリカに頼み込む。
現場に戻る気持ちはないエリカだったが、家族にスパイだったことをバラすと戸塚に脅され、渋々手伝うハメに。
こうして、エリカの主婦とスパイの2つの顔を使い分ける日々が始まった。



登場人物

高橋 エリカ/栗山千明
旧姓・湊。かつては内閣情報調査室(内調)特務課の秘密諜報員だったが、1年前に良介と結婚し退職。
しかし元上司である戸塚がスパイだったことを家族にバラすと脅し、仕方なく戸塚シークレットサービスを手伝うことになる。
高校生の時に両親を事故で亡くし、社会に一人で取り残されてから世の中の人間は全て敵だと思って生きてきた。
不良に絡まれているところを助けた戸塚にスカウトされ、スパイとして厳しい訓練を受ける。

戸塚 宗一/杉本哲太
戸塚シークレットサービス社長。
エリカの元上司だが、ある事件を機に内調を辞めた後、スパイの経験を生かし戸塚シークレットサービスを始める。
自らスカウトしたエリカの実績を買い、家族にスパイだったことをバラすと脅し仕事を手伝わせる。

園田 純平/井出卓也
関東理工大学の大学院生で、戸塚シークレットサービスのバイト。
コンピュータおよび軍事オタクで、内調のコンピュータにハッキングしたことがある。
メカにも強く、スパイ道具の製作や暗号解読などエリカのアシスタントを務める。

高橋 良介/東根作寿英
エリカの夫。温和な性格で、料理や裁縫が得意。
当初はマンション暮らしだったが、「小さくてもあったかい家がほしい」というエリカの夢を叶えるために、中古の一戸建てを30年ローンで購入する。
スパイ活動でたびたび遅く外出するエリカの口実をずっと信じていたが、太一ママとのクリスマス会の打ち合わせが嘘だったと知り、エリカの行動を疑い始める。

高橋 航太郎/谷合純矢
良介の前妻の子。
エリカのことをエリカちゃんと呼んでいたが、クリスマスイブの前日に犬飼に誘拐され、エリカに助けられてからはママと呼ぶようになる。

犬飼 真人/神保悟志
内閣情報調査室特別調査部部長。エリカの元上司であり戸塚の同期。
長谷川明彦の捜索を戸塚シークレットサービスに依頼する。
戸塚の退職理由をエリカに明かし、戸塚の行動を調査させていた。



DVD 「秘密諜報員エリカ」 DVD-BOX

サントラ 「秘密諜報員エリカ」 オリジナル・サウンドトラック

主題歌 「月夜の肖像」 栗山千明







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。