上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「陽はまた昇る」 佐藤浩市、三浦春馬 他

「陽はまた昇る」 2011年7月21日~9月15日放送


陽はまた昇る DVD-BOX [DVD]陽はまた昇る DVD-BOX [DVD]
(2011/12/22)
佐藤浩市、三浦春馬 他

商品詳細を見る


「陽はまた昇る」は、2011年7月21日から9月15日までテレビ朝日の木曜ドラマ枠で放送されたテレビドラマである。
2011年5月14日に放送された佐藤浩市主演のドラマ「最後の晩餐~刑事・遠野一行と七人の容疑者~」の続編であり、主演は同じく佐藤浩市である。


概要

「最後の晩餐~刑事・遠野一行と七人の容疑者~」では刑事だった遠野一行(佐藤浩市)が警察学校の教官に転身し、若い訓練生とぶつかり合い、成長していく物語である。
警察学校が舞台であるが、遠野の刑事時代の未解決事件も一緒に描かれていく。

「最後の晩餐~」のラストシーンでは、ドラマ本編に登場しなかった三浦春馬と池松壮亮がカメオ出演で登場したが、それは本作の序章となっている。

キャッチコピーは「やさしさだけで生きる時代は、終わった。」


あらすじ

警視庁捜査一課の鬼刑事として活躍した遠野一行(佐藤浩市)は、“ある責任”を取って刑事の職を退く。
しかしその矢先、彼に警察学校の教官という思いもよらぬ辞令が下される。
悩みながらも新任教官として教壇に立った遠野を待っていたのは、公務員の安定や制服に憧れた若者たち。
特に宮田英二(三浦春馬)は頭が良く運動神経に優れ、異性にもモテる。
苦労も敗北感も味わうことなく、そつなく無難に生きてきたイマドキの青年だった。
しかし遠野にはそんな宮田の生き方が、市井の人々の命や財産、町の平和を守る警察官本来の資質とは程遠いものに映るのだった。


登場人物

遠野一行/佐藤浩市
元警視庁捜査一課一係の専任取調官(警部補)。
ルール無用の執念の捜査で何人もの凶悪犯を落としてきた鬼刑事。
ある責任を取って刑事を辞職した後、警察学校の教官に。


宮田英二/三浦春馬
警察学校の訓練生。
頭脳明晰、スポーツ万能で女性にも人気がある。
挫折を味わうことなく器用に生きてきた、イマドキの若者。


湯原周太/池松壮亮
警察学校の真面目な訓練生。甘ったれた英二を敵視している。


簑島佐和子/真矢みき
警察学校の初任教養部長。
遠野の型破りな訓練方法に驚き、憤りを覚える。


内堀清二郎/橋爪功
警察学校長。
一見柔和な好人物だが、底に鋭さを秘める。
遠野に期待を寄せる。


白石大地/波岡一喜
警察学校助教、遠野教場の副担任。
警察署勤務時代に捜査員から外された過去があり本庁で活躍していた遠野を尊敬している。


杉崎孝夫/六角精児
警視庁刑事部捜査一課長。
遠野の元上司で警察学校の同期。
遠野とは対立することもあったが、その実力は認めている。


遠野奈津美/斉藤由貴
遠野の妻。
「最後の晩餐~刑事・遠野一行と七人の容疑者~」の中で幼なじみである安西とともに失踪し、音信不通になっている。
署名済みの離婚届を遠野に郵送する。


安西雄哉/ARATA
とある強盗事件に関わり、遠野と杉崎によって逮捕された。
出所後、元恋人の奈津美に連絡を取り、行動を共にする。



DVD 「陽はまた昇る」 DVD-BOX

主題歌 「Rising Sun EXILE / いつかきっと・・・」 EXILE ATSUSHI

オフィシャルブック 「陽はまた昇る」 オフィシャルブック







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。