上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「霊能力者 小田霧響子の嘘」 石原さとみ、谷原章介 他

「霊能力者 小田霧響子の嘘」 2010年10月10日~12月5日放送


霊能力者 小田霧響子の嘘 DVD-BOX霊能力者 小田霧響子の嘘 DVD-BOX
(2011/03/25)
石原さとみ、谷原章介 他

商品詳細を見る


「霊能力者 小田霧響子の嘘」は、甲斐谷忍の漫画作品、およびそれを原作とした連続テレビドラマ。
2010年10月10日より12月5日までテレビ朝日系列の『日曜ナイトドラマ』枠で石原さとみ主演で放送された。


あらすじ

持ち前の美ぼうと自信に満ち溢れた言葉で、多くのファンから羨望の眼差しを送られるカリスマ霊能力者・小田霧響子(石原さとみ)。
この日も、人気テレビ番組で大物俳優相手に霊視を成功させ、喝采を浴びていた。
ところが、そんな華やかなオモテの顔とは裏腹に、実際の響子は地味で臆病でオーラの欠片もない普通の女の子。
今の仕事も、従姉妹の芸能事務所社長・薫(大島優子)に無理矢理やらされているだけで、現場から逃げ出すこともしばしば。
その度に、薫の指令を受けた黒服集団に強制的に連れ戻されているのだった・・・。


登場人物

小田霧響子/石原さとみ
本作の主人公。通称オダキョー。
トーク番組「オカルトーーク」にて「天才霊能力者」として活躍しているが、実際は霊能力はないニセ霊能力者で、毎回番組AD(その際「小田島」「小田沼」などの偽名を名乗る)に扮しての地道な事前調査と鋭い洞察力、更にはハッタリで超常現象を解き明かしている。
本来は地味かつ怖がりな性格で、霊能力者という嘘をつき続けることに後ろめたさを感じている。


谷口一郎/谷原章介
警視庁の警部補。警視庁が突如設置した「霊能捜査課準備室」の一員で、「本物の霊能力者を連れてこなければクビ」と宣告されており、保身のために響子に近付く。
コードネーム「M」。


飯伏薫/大島優子(AKB48)
響子の従姉妹で、彼女の所属事務所であり、番組企画&芸能事務所「EVCエージェンシー」の社長兼「オカルトーーク」プロデューサー(後にチーフプロデューサーに昇格)。
若くしてやり手だが守銭奴。


女刑事「S」/三浦理恵子
谷口の上司。
未解決のまま放置された失踪事件「No.9」を解決するために設置された「霊能捜査課準備室」の一員で、「M」こと谷口に無茶な指令を出している。


小田霧幸太/竹内寿
響子の弟。難病で入院中。
響子が「嘘」をつき続ける最大の動機。


井睦子/篠原真衣
テレビ番組「オカルトーーク」の司会を務めるアナウンサー。



DVD 「霊能力者 小田霧響子の嘘」 DVD-BOX

主題歌 「天使と悪魔」 世界の終わり

原作 「霊能力者小田霧響子の嘘」 甲斐谷 忍







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。